日本全国のヨガ・ピラティス費用比較まとめサイト

最強のおすすめヨガウェア!ヨガ初心者にベストな服装とブランド

ヨガの服装 最強のおすすめ ヨガウェア特集

こんにちは。現在、フリーインストラクターとして週10本程常温ヨガのクラスを担当しています。よくヨガ初心者の方から、「何を着てレッスンを受けたらいいか」という質問を受けます。確かに、初めてヨガスタジオに行く時は、どんな格好をしたら良いか分からないですよね。慣れている方からも、どこのメーカーがオススメか質問を受けます。今日はヨガ歴約10年の私が、今まで着てきたヨガウエアの中でもオススメの商品やブランドをお伝えします。

こちらの記事も良く見られていますヨガの効果|ヨガを始める前に知っておきたい3つの重要事項とは? これからヨガをやってみたいと思う全ての女性・男性に向けて「知っておきたい...続きを読む

ヨガに向いている服装は?

まずは、ヨガにはどんな服装が向いているのでしょうか。ヨガの特徴にあったウェアを選び、快適にヨガを行いましょう。

伸縮性のある動きやすい服装

座りポーズや立ちポーズ、どんどんポーズが展開されヨガは手足の曲げ伸ばしが非常に多いです。リズミカルにテンポよく動く場合も多いので、手足の軌道を邪魔しないような伸縮性に優れたストレッチ素材を選びましょう。

汗をかいても乾きやすい素材

ホットヨガに限らず、ヨガはたくさん汗をかきやすいです。綿のような素材だと、汗を描いた時に目立ちやすいだけでなく重くなってしまい、なかなか乾かないというデメリットが。せっかくヨガをして体が温まっても、ウェアが汗で濡れたままでは冷えてしまいます。リーズナブルに購入することもできますので、速乾性に優れ軽い素材を選んでくださいね。

胸元が開かない形のトップス

四つ這いになったり、立ちポーズでも前傾に屈んだりと想像以上に胸元が開きやすいです。自然にデコルテが開いていたら問題ありませんが、少し胸が空いているかな?と感じるウエアは避けておきましょう。ヨガの時にははだけやすく、ウェアに気を取られて集中できないので胸元は詰まっていた方がおすすめです。

足やおなかが丸見えにならない服装

体型を気にして、ゆとりのあるウエアを選んでしまう方は非常に多いです。しかし、ダウンドックのように下向きになったポーズでこのようなウェアを着ていると、お腹や足がめくれてしまい視界も遮られてしまいます。Tシャツタイプのものやサルエルではなくではなく、タンクトップやキャミソール、レギンスのように体にフィットするものを選びましょう。初めは抵抗がありますが、安全面でもとても重要なのでぴったりとしたものを着用してくださいね。

静電気や摩擦音が出ない素材

ジョギングの時に使われるようなウェアの素材だと、静電気や摩擦音がとても気になりやすいです。リラックスパートに入ると、ヨガのレッスンは想像以上に無音になります。腹式呼吸をした時でさえ摩擦音が響きやすいので、周りの方にも配慮し心地よい時間を過ごしましょう。

装飾のないシンプルなデザイン

特に凹凸のある装飾がついていると、うつ伏せになった時に体重がかかり痛みを感じます。他にも、リボンがついたデザインもありますがヨガ中に解けてしまうと集中力が切れてしまいますので、シンプルなデザインを選びましょう。

ヨガに向いていない服装

普段運動習慣がある方でも同じウェアにする前に確認しておきましょう!動きやすいと感じていたものでも、ヨガのレッスンでは大きく異なることがとても多いです。

裾がめくれやすい

普段なら、通気性を考慮して裾にゆとりのあるものを選んでいてもヨガでは避けましょう。特に「太陽礼拝」のように一連の動きが流れるように展開されていくと、足が追いつけず転びやすくなってしまいます。レギンスに抵抗がある場合は、バレエのようにスカートとセットになったものを選んだり、レギンスの上にショートパンツを履くなど工夫してみてくださいね。

フードが付いているトップス

体が温まるまでフードのついたパーカーをきている方もいらっしゃいますが、頭の上げ下げの度にフードが被さってしまい視界の妨げになります。動きのたびにウェアに動きがあると、周りの方が気になってしまう場合もありますので避けておきましょう。

汗染みが目立つ、グレーや紺のトップス

ピタッとしたウェアに抵抗を感じ、引き締まって見えやすい暗色を選ぶ方が多いですが、グレーや紺には注意!汗じみが目立ちやすいので、気になってしまうという方は黒や白を選びましょう。

よくある質問1:ヨガブランドで買ったほうが良いの??

ネットショッピング空前のヨガブームと言われている昨今、ヨガウエアを取り扱うブランドは年々増加しています。ヨガブランド・スポーツブランドだけでなく、アパレルブランドからもヨガ・フィットネス向けのウエアが出ています。想像がつくかと思いますが、ヨガブランド・スポーツブランドはヨガやスポーツをする方向けに作られているので、ダイナミックに動いた時や汗をかいた時の機能が反映されています。メーカーによりますが、トップス、ボトムス共に安くて1着8,000円程なので、少々高めですが、伸縮性や機能性は抜群で長く使用出来るので、長くヨガを続けるのであれば、1着持っていても良いでしょう。

もちろん、アパレルブランドから出ているものも機能を考えて作られていますが、ヨガブランド・スポーツブランド程ではないでしょう。トップス、ボトムス共に安いと1着1,000円前後で購入出来ます。そこまで激しく動いたり、頻繁にヨガをしないのであれば、まずはブランドに拘らず揃えても良いと思います。

おすすめのダイエットに効果的なスタジオ ヨガプラスもっと詳しく見るピラティス日本No.1のスタジオで全国に100店舗以上を展開しており、ヨガとピラティスを受けることが出来ます。マシンピラティスでピラティスそのものを理解している指導者がマットのグループレッスンをおこなっています。入会したスタジオと同じグレード内のスタジオなら、エリアが違うスタジオにも追加料金なしで通い放題!

よくある質問2:ヨガウェアはどこで買うべき?

ヨガウエアは実店舗またはネットで購入するのが一般的だと思います。最近では新宿高島屋に心と身体の充実を目指したライフスタイルをサポートするフロアにヨガブランドが集中していたり、各地で毎年開催されるヨガフェスタで購入することが出来ます。

実店舗に頻繁に行くことが難しい方や忙しい方は、ネット購入がオススメです!私はよくここでウエアを見たり購入します。[ヨガ・フィットネス]欲しいウェア必ず見つかる♪Puravida!
ヨガに特化した通販サイトです。メルマガ登録をするとお得なセールや新作情報のお知らせが届きます。国内外のブランドが多数揃っているので、お好みのウエアを見つけることが出来ます。

ヨガをする時は下着に注意!ユニクロ最強説

「ヨガは呼吸が大切」とよく耳にすると思いますが、肺全体を使って深呼吸をします。この時にワイヤー入りのブラジャーの締め付けがあると、心地よく呼吸をするのが難しいかもしれません…ヨガをする時はワイヤーのないスポーツブラや、カップ付きのウエアを着用するのがオススメです。深呼吸の心地よさが比べ物になりません!!

そんな時、呼吸を気にせずヨガに集中できる激安ウェア

ユニクロ ブラトップ私がオススメなのが、ユニクロのブラトップ。1着2,000円程と安いですが、かなり使えます!!これ1着で着ることも出来るし、気になるようであれば、その上からタンクトップやTシャツを重ねたり、実際に愛用しているインストラクターも多くいます。用途に合わせて、キャミソール、タンクトップ、クロスバッグなどデザインを選べるので、何着あっても困りません。

程よいアンダーのフィット感がキツすぎず、ズレる心配もないので、ポーズを取っていても集中することが出来ます。他メーカーからも似たような商品が出ていますが、機能性・価格共にパーフェクトなのはユニクロだと思います。

ファストファッションブランドはヨガで着ても大丈夫か?

ファストファッションブランド先程、ユニクロのブラトップを激オシしましたが、ウエアも販売されています。エアリズムレギンスを3,000円前後で購入したことがありますが、しっかり足にフィットして問題なく動けました。生地が多少硬く感じますが、この価格であれば許容範囲の機能性・収縮性です。洗濯してもすぐに乾いたので、連日使用することも可能です。

H&Mでレギンスを1,000円前後で購入したことがあります。フィットネスコーナーにおいてありましたが、今思うとただの布素材…実際はフィットネス用ではなかったと思います。布なりにフィット感があり問題なく動くことは出来ますが、足を上げたり、踏み込んだりダイナミックに動くと重く感じました。

GAPでもフィットネスウエアが出ています。トップス、ボトムス共に1着5,000円程で購入したことがありますが、ユニクロと同じくらいの機能性だと思います。GAPのウエアを着ているインストラクターも多いですね。クーポンなどを使うと半額で購入出来るので、セール時期を狙って購入するのも良いかもしれません。

人気のヨガウェアブランドを紹介

ヨガウエアブランドと言えばlululemon(ルルレモン)

ヨガウエアブランドと言えば、lululemonでしょう!動きやすく、丈夫な素材で機能性は抜群!!まるで何も着ていないかのような軽量感は、一度身に付けたら他のメーカーのウエアが重く感じるほどです。アシュタンガやヴィンヤサなど動くクラスを受ける時は、lululemonがオススメです!!が、レギンスは安くて1着16,000円程します…お高い!!!

なかなか気軽に購入出来ないですが、生地はどこのメーカーにも劣らないダントツNo.1なので、安いウエアをちょこちょこ購入するよりは、質の良いものを1着持っていた方が着心地やパフォーマンス力が変わってくると思います。一時日本から撤退していましたが、また再上陸して最近は店舗も増えてきたので、ヨガを長く続けたいと思っている方にはぜひ1着持っていて損はないブランドです。

Linda Works(リンダワークス)

ブラジルでデザイン・制作しているヨガブランドのLinda Worksは、デザインがとても可愛いです!日本にはない色鮮やかなデザインは、気持ちまで明るくなります。上質コットンのように柔らかく、収縮性に優れどんな動きにもフィットします。汗をかいても素早く吸収・乾燥するので、ポーズを取っていても汗でベタつく心配がありません。

ホットヨガで着用するのもオススメです!タンクトップ・レギンスは1着8,000円前後です。ヨガブランドの中では比較的安い方なので、ヨガブランドデビューにはオススメです。ほぼ毎月可愛い新作が出るのも楽しみです。メルマガ登録をすると、バースデークーポン1,000円オフが届くので、お誕生月に購入するとお得ですよ。

ヨガウェアに関するまとめ

いかがでしたか。お気に入りのヨガウエアを着てヨガをすると心も身体もさらにリラックス出来そうですね。ただ、ヨガはファッションショーのように可愛いウエアを着て行うものではありません。まずはお手頃なものから購入して、ヨガをする頻度と共にウエアの質を上げていくと良いと思います。ウエア中毒になりすぎず、ほどほどに楽しみながらヨガライフをお過ごし下さい。

ライター:Yokyoyoga-price編集長、ヨガに関する記事の企画やSEO、サイトの運営全般を担当


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です